今こそ変革の時!
市民政治のまちへ!

人口減少、少子高齢化で活力を失い続けていく“我がまち浜田”。
今、浜田に必要なものは何でしょうか。
それは間違いなく“変革”です。
変革を起こさなければ浜田はこのまま衰退を続けていきます。
そして浜田を変えるには若い力が必要です。
現在55歳の私は、その変革のリーダーとなり若い世代を引っ張り、浜田のためにすべての力を尽くす覚悟を決めました。
今の浜田の政治は市民不在で進んでいます。
歴史資料館建設計画や自治区制度の廃止はその典型です。
私は市議会議員としての4年間、ひたすらに市民の声を聴き市政に届けてまいりました。
私が目指すのは市民が主役の市民政治です。
浜田に新しい風<市民の風>を吹かせて、みなさんと共に活力ある明日の浜田を創り上げていきましょう。
ご支援をよろしくお願いいたします。

    PAGE TOP
    MENU